メモ:Microsoft メディアエンコーダのエラー対処。

なんだよ!
と思ったので、メモ。

ad2mpegin.dllが見つからなかったため、このアプリケーションを開始できませんでした。アプリケーションをインストールしなおすとこの問題が解決される場合があります。

ad2mcmpgdec.dllが見つからなかったため、このアプリケーションを開始できませんでした。アプリケーションをインストールしなおすとこの問題が解決される場合があります。

といううざーーーいメッセージが表示されるようになった。
またWindowsのエラーか?!と思って調べてみたら、
なんとPremiere Elementsのしわざだった・・・

Premiere Elements 2.0 をインストール後に他のアプリケーションを起動すると「ad2mpegin.dll が見つからなかったため、このアプリケーションは開始できません。」エラーが表示される
かんべんしてくださいよー、Adobeさん。

ちゃんと書いてあるとおり、
ProgramFilesのPremiere Elementsのフォルダにある
2ファイルをコピーして、Windows¥System32にコピーしたら
なおった・・・

参考:
Windows MCE + XBOX 360
この方のブログがなければ、いまだにハマってたに
違いない。またまたブログに救われた。
0

    コメント
    治ったみたいでよかったですねぇ。
    ほんと勘弁してよAdobeさん(;´д⊂)
    • anzu
    • 2009/03/19 5:47 AM
    >anzuさん

    はじめまして!
    わざわざコメントありがとうございます。
    本当に助かりました・・・
    一時はどうしようとオロオロしました(--;
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック



    Mixiやってます。

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    新着記事

    検索窓

    yupipiにメールする

    カテゴリー別

    楽天

    archives

    recent comment

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM
  • Material by ふわふわ。り
  • Template by a dear friend