離乳食後期?!

あたしとしては、ありえない食事なんですけど。
これが離乳食後期なんですか、大学病院さま?

おかゆ。
卵。
みそ汁(大人と同じ味付け)。
牛乳。

あたしが気にしすぎなタイプだというのを割り引いて考えても、
昨日の夜も同じ卵だったし、
卵と牛乳をそのまま出すのはアレルギーとか、
気になりませんかねぇ。
普通。

0

    一般病棟へ

    一昨日(月曜)、ICUを出て病棟にうつりました♪

    いやー。一時はどうなるかと思いましたが。
    すっかり回復してきています。

    寝返りしたり、おもちゃで遊んだり。
    そんなの基本、当たり前のことじゃん!
    とRぴょんの小さい頃は思ってた(無意識に)けど、
    小さなことも喜べるようになると、幸せって身近なとこに
    あるものだなーと再確認。
    ・・・といっても、自分に余裕がある(=睡眠不足でも空腹でめない)ときに限られますけれども。
    基本的に、自己チューワガママなもので(~o~)

    とにかく人工呼吸器でもなんでも生きててほしい、
    と思い、はずれれば手足を動かしてほしいと思い、
    動かせば今度は、ごはんを食べてほしい。夜は寝てほしいと願う。
    でも、そんな私の期待とは全く関係なく、Mぴーは自分の力で、自分のペースで、
    それを獲得していっています。
    期待にこたえてくれないことで、勝手にイライラしてるのは自分なんだよね。

    『アドラー心理学入門』と『行動分析学入門』を交互に読みながら、
    相手の行動は変えられないけど、
    自分は変えられる。
    自分の無意識にしてる選択を、再認識するいい機会だなぁ、
    と、うだうだ考えている今日この頃です。

    0

      プチいいハナシ♪

      まだICUなので、喜びすぎるのは禁物ですが。
      様子見なんですが。
      また調子悪かったら、気管にクダ入れられちゃうんですが。
      と自らにくぎを刺しておいて。

      昨日夕方、一度抜いてみよう、ということで、
      2週間ぶりにMぴー、人工呼吸器の管を抜いてもらいました。

      酸素マスクになるのかと思ったら、
      ヘンテコな透明なフウセンみたいなものに
      すっぽり頭を入れられて、すっかり恐怖におびえるMぴー・・・

      こちらの病院、ほんと、子どもの扱いには
      慣れていないなぁと、あちこちで感じますけど・・・
      子ども専門の病院じゃないからしょうがないけど・・・

      とつぶやくのはさておき。

      今日午前中、おそるおそる面会にいったら、
      そのヘンテコバルーンをちょうど取り除いたところでした。
      酸素マスクになってました。

      でも、相当な恐怖だったのでしょう。
      心拍数もあがったまま、怖くて眠れなかったらしく、
      すっかりおびえて、疲れ切っていました。
      そりゃそうだよね。大人が何人も取り囲んで、
      へんなものつけられて、ときどき痰も吸引されて。

      ずっと管も入りっぱなしだったので、
      声もでないし。(徐々に声門が回復すればでるそうですが)

      一難去ってまた一難。
      明日の面会のときには、どんな顔してくれるかな・・・
      少しは、笑ってくれるかな・・・

      ともあれ。少しずつ、回復しているようです。
      御心配おかけしています。
      0

        御心配おかけしています。

        Mぴーさん。
        相変わらず、ICUにおります。

        主治医いわく、「先週末よりはよくなってますから。
        長くかかるかと思いますが、ご本人のペースで治して
        いきましょう」とのこと。

        肺の状態、呼吸の状態、気管支炎の状態。
        どれも、外からはわかりません。

        鎮静からさめてしまうと、結構動いてしまい
        人工呼吸器の管が抜けそうになったりするので、
        今は鎮静状態をたもっています。

        つまり、面会にいっても、起きていることがほぼ
        なくなりました。
        ICUにいった当初は、目をぱっちりあけてあーあー
        言ってたりしてたんですが。

        眠り続けるMぴー。
        とにかく治ってほしいものです。

        信じて待つ、これがいかに難しいことか!
        ひとりじゃ、耐えきれません。

        主治医やまわりの看護師に不満をもって、
        悩んだり愚痴ったり、いろいろ考えて落ち込んだり、
        いろんな日があります。
        初めて、Yahoo知恵袋に投稿してみたり(笑)

        いろんな人の意見が聞けるって、いい仕組みだなぁ。
        メールも含め、インターネットにすっかり助けられている、
        今日この頃です。
        0

          ICUとHCU

          知りませんでしたが。
          ふつうは知らなくてもいいことでしょうが。

          ICUよりも、HCUというところのほうが
          重篤度は低いらしいです。

          ICUにいるMぴー・・・
          どうなるんでしょうか・・・

          もう、お任せするしかありません。

          今日は、リハビリ科の部長さん?科長さん?が
          やってきて、痰を出すマッサージみたいのを
          やってました。
          素人からみると、ただなでたり押したり
          している感じなので、昔だったら霊媒師とかが
          同じことやってたのかな・・・なんて
          現実逃避する頭で、考えてました。

          肺炎は、一進一退。
          呼吸状態も、一進一退です。
          ご心配おかけして、ごめんなさい。
          0

            のんびり1日。

            Mぴーは、病院のICUでのんびり療養中です。

            ・・・って書くと、なんかヘンですが(笑)

            寝てたり、ちょっと起きてたりするみたいですが、
            先週末のような息苦しい、痰がつまって咳こむ、
            ということがないので
            #人工呼吸器なんだから当り前ですが
            とにかく治療に専念している、という感じ。

            「ICU」と聞くと、もうすぐ死んじゃう人が
            入るみたいなイメージありませんか?
            私だけ?

            Mぴーの心臓手術のとき、私はそんなイメージが
            あって、ホント怖かったなぁ。
            入るのが。

            でも、手術を受けた人は、みんなまずICUに
            うつされて、しばらく術後管理をします。
            首や手から管が入っていて、痛々しいといえば
            そうなんですが、逆に言うと、手術が受けられる
            体力があるということ。

            多分ですが、下の階にあるERなどは
            ずっとずっと壮絶な世界が広がっているのでしょう・・・
            弱気なワタシは、想像するのも卒倒しそうですが。
            (あ、ICUでももちろん、まわりを見回るわけではないので、
             沈黙の中に壮絶な戦いをされているかたもいらっしゃるとは
             思います、念のため)

            平和な日本、手術も受けられて、ICUにも入れて。
            しみじみ、幸せだなぁと思います。
            だからこそ、自分に時間や体力に余裕がある限り、
            どこかにこれを還元していきたい。
            平和な日本でも、地獄にいるような気持ちになっている
            人に、ほんの一時でも安堵のため息をつけるような、
            そんな瞬間が提供できたら、そんなことを
            強く思うのです。

            RぴょんやYたんがどう育っていくのか、
            なにができてなにができないか、に目を注ぐことも、
            まぁ重要なんですけどね。
            自分のやりたいことと、育児と、家事と、
            バランスが難しいなぁ。
            0

              悪化しきる前の一手[2/18追記]


              Mぴー、自力再建は難しいとのことで
              別資本の投入です。

              人工呼吸器さんに助けて頂いて、
              なんとか肺を回復させましょう、
              ということで。

              いわゆるICUにいます。
              十分がんばってるけど、今一度ふぁいとー、Mぴー!

              ・・・皮肉にも、母を24時間付き添いから一時解き放ってくれました(-_-;)



              [2/18追記]
              ほんとうにたくさんの皆さんから、
              応援コメント&メールいただきました★
              わたしも、Mぴーも、ほんとに幸せ者です。

              全く知らなかったのですが、MぴーがいるICUは、
              愛知県で唯一「高度救命救急センター」として
              指定されているらしいです。
              びっくり。そうなの?
              cf. 高度救命救急センターとは

              ハッキリいって、新しい病院施設ではないし、
              病棟でもいろいろと「こんなんで大丈夫??」
              っていう場面が多々あり、
              なんか不安・・・と漠然と思っていたのですが、
              ICUにいって、やっと、ここのスタッフに
              お任せしよう、信頼して診てもらおう、
              そう思うことができました・・・

              でもやっぱり、対応の手厚さやスタッフから溢れる
              医療人としての誇りみたいなオーラ、
              そしてそのオーラをみじんも感じさせないような
              穏やかで凛とした、温かいまなざし。
              そんなものを感じた前回のICU生活と比べると、
              若干「こんなもん?」的感はあるのですが。

              とにかく、Mぴーの体力を信じて待つしかないです。
              ママは、久々に帰宅してゆっくり寝られました。
              次の24時間付添いに向けて、体力をつけておかねば!!
              0

                入院中は携帯から投稿してます

                入院?!とびっくりさせて、皆さんホントすいません(>_<)

                あ、ウイルスは触ったりとかじゃなくて、
                普通に飛んでるものですから〜
                ♪だーれのせいでもありゃしない。(古
                しいていえば、少しゼーゼーしてるのに連れ回した
                ハハが悪いんです、軽く反省(-_-;)

                熱は下がりませんし、肺炎を起こしてるので
                どうなるか経過観察中という具合。
                点滴と、酸素吸入と、モニターにつながれてます、
                て文字で書くとなんかコワイですね(苦笑

                昨年の手術を思い出すと、管が手足に何本もつながれてた
                ので、点滴一本で済んでいる今は
                まだ小康状態かな?などと思ってしまう。

                軽くみる状態でもないですが、
                一番がんばってるのはMぴーですから。
                とにかく応援するしかないです。

                ふぁいとー!!
                0

                  入院付き添い生活第三日目

                  入院してる病室で、一番あちゃーと思ったのは、
                  なんと加湿されてない、、
                  湿度30%て、安いビジネスホテル並じゃありませんか(T-T)

                  二日間は、ベッドにタオル干して対処(になってないけど)。
                  今日ついに、夫ちゃんに加湿器もってきて頂きました。

                  0

                    入院付き添い生活第一日

                    いやー。不自由だ。
                    なにがって、パソコンがない(-_-;)
                    ネット使えないのがつらいな〜。

                    あと、病院内の売店、7時までだって。
                    知らなかったよ〜

                    夕食仕入れそびれたじゃないか。

                    明日にはドラッグストアでレンジで温め系をたくさん
                    買い込んでもらって、
                    空腹だけは避けるようにしよう。。

                    しっかし、その昔携帯電話がない頃って、もう想像できないなあ。
                    いや、ほんとは病院内携帯禁止だけどさ。

                    というわけで?!メール頂ければ、正面玄関に横付けしてくだされば
                    いつでも差し入れ受取にいきますので、待ってます(嘘爆)
                    0




                      Mixiやってます。

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>

                      新着記事

                      検索窓

                      yupipiにメールする

                      カテゴリー別

                      楽天

                      archives

                      recent comment

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                    • Material by ふわふわ。り
                    • Template by a dear friend