小児リハビリの医者。

どっかないかなーと探していたら、こんな病院が
開院するらしい。

既存の小児リハを行う施設では十分なトレーニング回数が確保できないのが現状の今、必要な子供たちに、良質なリハを、必要な頻度で提供します。

おお!いいな〜
と思ったら、普段通うのにはちょっと遠かった・・・
0

    MPチュール第4号できました♪

    よかったら見てみてください♪
    MPチュール第4号はこちら(PDF)

    ちなみに
    第3号の案内
    0

      フリーソフトで絵カード

      Mぴーの療育、相変わらずなにもやっていないどころか、
      風邪をひかせてしまって・・・
      それどころじゃありません。

      幼稚園の往復も、ちょっと考えてしまう今日この頃。
      といっても、どなたかに送迎をお願いすると
      お金をかけるのもちょっと・・・

      でも、ダウン症のママパパさんのブログチェックは、
      毎日かかしません♪
      Mぴーには全然実践してませんが(爆)
      みんながんばってるなー
      本も読みきかせしてるんでるんだなー
      と思っております。
      毎週、理学療法や作業療法、言語療法に通っている方もいて
      はぁ〜どうすっかな〜
      という感じ。

      アメリカみたいに、いわゆる保健センターで
      みんなチェックをやってくれたら、らくちんなのになー
      とつい思ってしまう。

      さてさて本題。
      フリーソフトで、絵カード作れるのね〜
      びっくり。
      働く主婦の独り言:PECSはじめました・その 繕戯犧遒

      すごい。ビバフリーソフト。

      ちなみに、PECSについては下のリンクを見てみてね。
      絵を見せながら名前を伝える、というのが基本みたい。
      デジカメ使えば、なんでもつくれるもんね〜
      いい時代に生まれたな(笑)
      働く主婦の独り言:絵カード交換式コミュニケーションシステム(PECS)(概論編)
      0

        自閉症の子のパパのブログ

        これはすごい!!
        と思ったので。リンク。
        ここまで記事がかけるってのはすごいなぁ〜
        娘ちゃん、愛されてるなぁ♪

        ・・・うちは、パワー不足です・・・

        お父さんの[そらまめ式]自閉症療育: 初めていらした方へ
        0

          Mぴーも風邪っぽい

          先々週からRぴょんが朝起きたときに咳をしはじめた。

          先週はママにうつり、しっかり風邪引いた(T-T)
          まぁ久しぶりに風邪ひいて、いいデトックスになったんだけど、
          よりによってせっかく妹がアメリカから休暇できてくれてる時にひかなくても、苦笑

          でもお陰で、Rぴょんはプールにいったり従姉弟と遊んだり、
          楽しんでたみたいだからよし♪

          そして数日前から、残念だけどやはり、
          Mぴーも咳が。

          上二人は「風邪っぽい?まいっかー体力つけるいい機会☆」
          て感じだけど、
          Mぴーがなると、悪化しやすいからちと不安。
          気管支炎から肺炎とか、怖いけどなりやすいらしいので。

          もうすぐ引越なんだけどな〜

          まぁ、そういう時に限って熱だしたりするんだけどさ(>_<)
          マーフィーの法則。(ちと古

          長久手戻ったら、信頼できる医者探しです!!!
          Mぴーのこと、ちゃんと診てくれるお医者様、いるといいな〜。
          ちょっとずつ、ネットで探し始めてはいますが、
          最後は会ってみないとね。
          0

            MPチュール第3号できました♪

            久々に。作成してみました。
            よかったら見てみてください♪
            MPチュール第3号はこちら(PDF)

            ちなみに
            第1号の案内第2号の案内
            0

              ダウン症と自閉症

              ダウン症、は、染色体異常。
              21番目の染色体が、ほんとは2本のはずなのに、
              3本になってる異常。

              顔の見た目にも特徴があるし
              #といっても、いまだに私には見分けがつきませんが。
              血液を検査すれば、シロクロつく。

              でも、自閉症はそうじゃない。
              なんとなく、様子がへん、妙に手がかかる、
              妙におとなしい、こだわる・・・
              自閉「傾向」と自閉症の境だって、
              全然わからないし。

              なかなかわかりやすいHPを見つけた。
              はじめて出会った自閉症

              なるほど。

              ダウン症で、かつ、自閉症という子も結構いるらしい。

              ダウン症だから、知的にここまでのびる、というものでも
              ない、ということが分かった。
              知能テストのレベルで考えると、数歳レベルでとまる子も
              いるし、大学まで行かれる人、芸術などで開花する人などなど。

              とにかく、診断にたよらず、ママの自分の目を
              磨くしかないんだなぁ〜

              そんなん、アタイにできるんだろうか〜

              と思う、今日この頃。
              0

                豊田市ののぞみ診療所

                長久手町には、療育センターがない。
                夏に帰ってから相談しにいこうとは思ってるけど、
                ないものはないんだろうなぁ。

                お隣の豊田市には、立派な療育施設があるみたい。
                HPには、「豊田市近隣から」って書いてあるけど、
                長久手町民はいっちゃだめなのかなー。
                でも一度は行ってみたい(笑)

                理学・作業・言語の各療法を、どこでうけたらいいのか
                毎日ググっては悩んでいる・・・。

                社会福祉法人 豊田市福祉事業団

                cf. 愛知県内の障害児等療育支援事業支援施設
                0

                  障害児親の会

                  障害児親の会の役割と運営

                  ふーん。と思ったので。

                  名古屋市や豊田市には、ダウン症の親の会があるけど、
                  長久手町には「障害児の親の会」はあっても
                  ダウン症に限っては、特に会はないみたい。
                  瀬戸市とか、ありそうだけど、今のところ見つからず。

                  グループたんぽぽ

                  cf. 名古屋の絵画教室
                  あとりえオリーブ絵画教室
                  ダウン症のお子さんのいるお母さん、音楽療法を教えていらっしゃるらしい
                  Hinanoのさんぽみち
                  0

                    赤ちゃん体操

                    世田谷区のダウン症の会の赤ちゃん体操に参加してみました。
                    世田谷区総合福祉センターというところがあって、
                    いろんなリハビリ設備がある建物なんだけど、そこの3階に
                    和室があり、そこで1か月に一度、赤ちゃん体操の先生がきてくれて
                    体操をしているんだって。

                    豪徳寺駅から5分ちょっとで着くので、とっても行きやすい。
                    ・・・といっても、世田谷区はとっても広いので、
                    とてもじゃないけどここまで来られない人もいるんだろうなぁ。
                    と思ったり。

                    まずは体をかるくなでなで。それから、
                    音楽(ピアノの先生も一緒にきていた)に合わせて
                    歌を歌いながら、からだの各部分をうごかす感じ。

                    1時間半だったけど、へぇ〜、なるほど〜。
                    と有意義な時間でした。
                    ダウン症の会の冊子もいただいたんだけど、いろいろな療育機関や
                    病院などが紹介されていて、どのお母さんもがんばってんなーー
                    っていう印象。

                    どうするよ、Mぴー?出遅れてるよ?(苦笑)
                    0




                      Mixiやってます。

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << May 2020 >>

                      新着記事

                      検索窓

                      yupipiにメールする

                      カテゴリー別

                      楽天

                      archives

                      recent comment

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM
                    • Material by ふわふわ。り
                    • Template by a dear friend